ホーム > 未整理 > Dropboxのボーナス容量5GBをmacで簡単にゲットする方法

Dropboxのボーナス容量5GBをmacで簡単にゲットする方法

Dropboxのベータ版をインストールすることで、最大5GBをタダでゲットできると話題になっています。

» <a href=”http://8bitodyssey.com/archives/3261″>Dropbox beta の写真インポート機能を試して最大5GBのボーナススペースをもらっちゃおう</a>

ただ、リンク先を読んでいただければ分かる通り、500MBアップロードするごとに500MBの容量追加なので、普通に写真をインポートするのは面倒。そこで、500MBのjpgファイルを作成し簡単に5GB追加する方法をご紹介。

  1. Terminal.appを起動
  2. mkfile 500m test1.jpg と打ち込み500MBのtest1.jpgというファイルを作成する
  3. 同じ要領でtest2-test10.jpgまで作る
  4. SDカードやMemory Stickに入れる
  5. Dropboxの写真インポート機能を使い読み込む
  6. Dropboxaディレクトリ内にCamera Uploadsというディレクトリができているので中身を削除

追記
どうやらDropboxの写真インポート機能はDCIMディレクトリに反応しているみたいなので、USB内にDCIMというディレクトリを作ってその中にjpgファイルを入れてもインポートが開始するみたいです。

広告
カテゴリー:未整理
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。